無料サーバのため広告は自動でついています↑


独学派のための参考書・問題集・参考図書データベース >> オンラインショップで本を買うときのチェックポイント

担当:管理人A&管理人B

目次フレームつきはこちら

ご意見・討論掲示板

オンラインショップで本などを買うときの
チェックポイント
悪質な書評に注意しよう!!


本を買うときはレビュー(書評)というものをチェックする人も多いでしょう。私も書評と言うものをよく見て本を買います。
でも、書評が高得点ならいい本だと思って買ってみたら書評と中身がぜんぜん違った!という経験はないでしょうか?
実は私も初めのころは書評のランクを信じて買ったりしていましたが、最近ではかなり悪質な書評も増えていることがわかりました。
なんと著者やその関係者、出版社や工作員が本を売るために高得点の書評をつけている場合が多いのです!
しかも、低ランクの書評を集団で通報して消すという荒行まで登場してきました!
もはや書評は割り引いて見なければいけない世の中になりました(笑)
せっかくですので管理人がチェックしている、オンラインショップで本を買うときのチェックポイントをお教えしたいと思います。


レビューを参照する際の注意点

◆「レビューをすべて見る」を押して、その本だけに書評を書いている人か、他にも書評を書いている人かをチェックする

・著者や出版社やその関係者(工作員ともいう)が本を売るために高得点書評を書いていることがあるので
 「レビューをすべて見る」でその人が書いた今までの書評の内容・数をチェックする
・「レビューをすべて見る」を押して今まで書いた書評数が1個だったら厳重注意
 まず著者そのほか関係者のレビューに間違いはないでしょう。(もちろんたまたま一個ということもありますが)
・特にある本のレビューを調べた際に掲載されているレビューをクリックすると書評数1個というものが多数あったら厳重注意
 そういう書評はまず当てになりません。
レビューが書かれた日付が古いのにレビューをすべて見る」を押すといまだ1つしか書評を書いていないという場合も注意!
・多くのレビューの書かれた日付を見ると、投稿された日付がだいたい同じと言う場合も注意。
 この場合も工作員が集団で連続投稿している可能性があります。そのような本も注意!


◆数個の書評があるが、皆同じような本しか書評を書いていない場合も注意

・「レビューをすべて見る」を押して、数個の書評があっても、本の出版元をチェック
 個人が特定の出版社からの本だけしか買わないと言うのはまずないので、すべて同一出版社だったら出版社の工作員に間違いはない


◆まだ出版・公開してない商品なのにレビューが付いている

・いまだ公開していない映画やまだ出版前の本なのにレビューが付いている場合、間違いなく工作員なので注意!
 出版社の職員だからまだ出版されている前に読んでいる場合もありますし、そもそも読んでない一般人が書評を書いている場合があります。


◆すべて高得点レビュー、あるいは低得点レビューがほとんどない本の場合

・低得点レビューであまりに本質を突いているものは、本が売れなくなる可能性があるのでAmazon側で削除することがある。
 (私はそれで何度も書評が消されたことがあります)
・工作員が(このレビューについて報告する) を大量に押すことによって低得点レビューを消すことができる
 そして高得点レビューだけ残して売り上げをあげようとする場合がある

広告は自動でついています↓

inserted by FC2 system