広告は自動でついています↑

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

独学派のための参考書・問題集・参考図書データベース → 経済学

担当:管理人代理D

文字サイズは(小)が見やすいです

目次フレームつきはこちら

経済学 
(経済学まで勉強せねばあかんようなったわ金かかるわ)

管理人のお勧め度
◎   超お勧め
○   お勧め
-1 お勧めの書籍だけれど、趣旨とずれるのでマイナス一にしています。
△   まあまあ
×   買ってはならない

├伊藤元重
│ │
│ ├マクロ経済学 【既読】
│ │私は経済学の全くの初学者だけど結構分かりやすいです高校レベルの数学ができると理解しやすくてGOOD
│ ├マクロ経済学パーフェクトマスター (こっちはマクロ経済学の副読本だとか
│ ├入門 経済学 【読予定】
│ ├ミクロ経済学 (1992/03)
│ ├ミクロ経済学(2003/11) 【読予定】
│ ├はじめての経済学〈上〉【読予定】
│ └はじめての経済学〈下〉【読予定】
├石川 秀樹(著)
│ ├試験攻略 経済学入門塾〈1〉マクロ編
│ ├試験攻略 経済学入門塾〈2〉ミクロ編
│ ├試験攻略 経済学入門塾〈3〉上級マスター編
│ ├試験攻略 経済学入門塾〈4〉論文マスター編
│ └試験攻略 経済学入門塾〈5〉計算マスター編
細野真宏(著)
│ │
│ │日常よく目にする経済のニュースをわかりやすく解説した
│ │“細野経済シリーズ”の第1弾『経済のニュースがよくわかる本「日本経済編」』
│ │(小学館)が経済本で“日本初”の「ミリオンセラー」となり、
│ │ビジネス書のベストセラーランキングで「123週ベスト10入り」(日販調べ)
│ │という驚異的な記録を打ち立てた。
│ │続く第2弾の「銀行・郵貯・生命保険編」と第3弾の
│ │「世界経済編」も共にベストセラー1位を記録した。
│ │もともとは数学が専門で、大学在学中から予備校で多くの受験生を教えるかたわら、
│ │大学受験用の数学の参考書『数学が本当によくわかる本』(小学館)を執筆し、
│ │この数学シリーズも累計200万部を超える大ベストセラーとなり、
│ │“細野数学”という言葉があるくらいに「受験生必携のバイブル」となっている。
│ │現在は自身で数学専門の大学受験予備校「Hosono’s Super School」
│ │を主宰し受験生の数学指導を行っている(BOOK著者紹介情報より)
│ │
│ │
│ │細野の大学受験数学シリーズはこちら   番外編→細野事件?
│ │
│ ├細野真宏の世界一わかりやすい株の本  [初級〜中級前半] 2005/06 出版 【読予定】
│ │Amazonで、毎日ベストセラー5位以内に入っています。
│ ├経済のニュースがよくわかる本 日本経済編  [初級〜中級前半] ¥1,575 (税込) 2003/01出版
│ │中古屋で100円だったので買ってみました(笑)
│ │これ、かなりわかりやすい!
│ │下手したら小学生でも理解出来るくらいわかりやすい。
│ │経済学を学ぼうとしている初心者が真っ先に読むと、あとの経済学の勉強に役立つと思います。
│ │お勧めです。
│ ├経済のニュースがよくわかる本 世界経済編 【読予定】 [初級〜中級前半] ¥1,470 (税込)2003/01出版
│ ├株・投資信託・外貨預金がわかる 基礎の基礎講座 【読予定】 [初級〜中級前半] ¥1,365 (税込) 2000/08出版
│ └経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編【読予定】 [初級〜中級前半] ¥1,470 (税込) 2001/07出版
├N.グレゴリー マンキュー
│ ├マンキュー経済学〈1〉ミクロ編
│ ├マンキュー経済学〈2〉マクロ編
│ ├マンキュー マクロ経済学〈1〉入門篇(1995/12)
│ ├マンキュー マクロ経済学 第2版〈1〉入門篇(2003/03)
│ ├マンキューマクロ経済学〈2〉応用篇(1996/04)
│ └マンキューマクロ経済学(第2版)II応用篇 (2004/03/19)
├ジョセフ・E. スティグリッツ
│ │2001年ノーベル経済学賞受賞
│ ├スティグリッツ 入門経済学【読予定】
│ └スティグリッツマクロ経済学
└その他
   ├高校生のための経済学入門
   ├ケインズの理論―複合的視座からの研究
   │ (東京大学出版会
   ├痛快!経済学
   └痛快!経済学 (2)


広告は自動でついています↓

inserted by FC2 system